杉浦豊彦情報

豊彦が能『江口』を舞います!


杉浦定期能

『江口』
諸国一見の旅の僧が、津の国へ参る途中、江口の里で、土地の者に
江口の君の旧跡を教わる。
昔、西行法師がここで宿を求めたが、遊女に断られ、
その時詠んだ歌を僧が口ずさむと、
どこからともなく一人の女が現われ、それは断ったのではなく、
出家の身を思って遠慮したのだと説明する。

「豊彦のおはなし」江口 もご覧ください。

日時:平成28年12月11日(日)
午後1時〜(開場:午後12時30分)
場所:京都観世会館 (〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町44)

email:toyo@noh-sugiura.com